河野 未彩 個展 ー not colored yet ー京都巡回展

2018.5.20 (Sun) – 6.4 (Mon)

開場時間 – 15:00-0:00 会 場 – Ygion4F

5 月 20 日 ( 日 ) より祇園・Y gion にてアーティスト・河野未彩 個展「not colored yet」京都巡回展を開催いたします。 本展は、今年 1 月に東京・西麻布の CALM & PUNK Gallery にて開催された同名展覧会の巡回展です。

潜在的イメージから、色彩的快楽へ。 河野はこれまでにアートディレクター、グラフィックデザイナー、映像監督として、数々の CD ジャケットや MV など を手がけて きました。「デザイナー」「アーティスト」の境界線を跨ぎ、河野はどのような作品においても、 一貫して自身が影響を受けた ものを元に創造してきました。河野にとって初個展となる本展では、平面作品を軸に、 プロダクト作品なども展示いたします。
それら新作を通して改めて開封される作家の表現の源 – 作家のコアをぜひ体感してください。

会期中は、Y gion の提案する「食」「音」「アート」が融合したたくさんのイベントを企画しております。

河野未彩 – Midori Kawano

神奈川県横浜市生まれ。音楽や美術に漂う宇宙観に惹かれ作品を制作。多摩美術大学プロダクトデザイン専攻卒業後から 現在までフリーランスのアートディレクター / グラフィックデザイナー / 映像監督として活動。

http://md-k.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

A と B がいて、そこに C がくる。

A と B の距離が近づいたり離れたり、意外にも A と C、B と C の距離が近づいたり。 「その三角関係の緊張感が、ラブコメの基本構造です」

漫画家・楳図かずおにそう伝えた担当編集者の元には、少年と、少女と、機械(!)による三角関係『わたしは真悟』という、 ラブコメを超越した愛の物語が届いた。
この(!)こそが創造だ。

「作家とデザイナー、つくるという本質は変わらない」 アート、商業デザイン、こちらが引いたそんな境界線を河野未彩は跨ぐ。 掘って(瞑想)、掘って(洞窟)、掘った(ヒプノセラピー)先に出てくる潜在的な作家としての自分 A と、 時代の潮流の中でその商品の位置を可視化していくデザイナーとしての自分 B。

A と B を俯瞰し、C を招いて、イコライズして、アウトプットする 河野作品には、我々から透かし見える過程からは産まれない、C(!)の部分がある。

では C とは何か? たとえば彼女ならそれを「宇宙」と言うかもしれない。 自分と、自分と、宇宙との三角関係! そんな先の読めない物語を追わずにいられようか。

『not colored yet』(=未彩)は、そんな河野作品を表現するとても的確な言葉だ。 きっとそこには、立ち会った人にとって新しい(!)がある(!)

 

待永倫 (編集者)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

河野 未彩 個展ー not colored yet ー京都巡回展、開催期間中、5/20~6/4はEventも盛り沢山☺︎

 

【5/20】 「Sour Garden 2018」presented by Jazzy Sport Kyoto

entrance fee:¥1000-

https://www.facebook.com/events/184663502329547/

※14:00~15:00河野 未彩  個展’not colored yet’京都巡回展<アーティストトーク>

14:00-15:00 Midorikawano × Daiki Tsutsumi (https://kyoto-antenna.com/)

 

【5/23】 南風食堂       http://www.nanpushokudo.com

南風食堂 + santosha <体質チェック付きアーユルヴェーダ料理会>
[ 4F Kitchen ]
※Gallereyはどなたさまでも無料でご入場いただけます。


個展「not colored yet」の中には、アーユルヴェーダから着想を得た作品があります。
そのアーユルヴェーダの食事学を体験していただくイベントとして4FのKitchenにて「南風食堂」によるスペシャルメニューの食事会を開催いたします。
今回は、アーユルヴェーダサロン「santosha」の、脈によるリーディング付きで、当日のあなたの状態に合わせたメニュー1品を含む料理プレートを提供いたします。

このスペシャルな企画を是非ご体験ください!

※アーユルヴェーダでは、両手のひらを合わせてお椀型にした中の容量が一回の食事の適量とも言われています。量が足りないと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、その分、食後の心身の軽さや快適さを実感いただける内容となります。ボリュームや満腹感のご期待に応える量ではない旨、ご了承ください。

お食事 2500yen

要予約>https://www.md-k.net/reservation
各回約1時間 入れ替え制 (各回上限8名)
①16時〜
②17時15分〜
③18時30分〜
④19時45分〜
⑤21時〜​

※当日は、ご予約時間の10分程前にお越しいただき、4Fにて受付をしてください。

FBイベントページ>​​https://www.facebook.com/events/195829344555360/

 

 

【5/26.27】 菜食庵Padma 5th anniversary party   |   両日共に、entrance fee¥1500-

https://www.facebook.com/events/355678268252357/

http://www.ygion.com/菜食庵パドマ-5th-anniversary-party/

http://padmazenfood.com

【6/2】 河野 未彩 個展ー not colored yet ー京都巡回展 Closing event

Entrance Free

MIROKUさんのLIVE、松田すみれ・ありひるあ・河野未彩 によるトーク、菜食庵Padmaによる数量限定のオーガニック弁当もお楽しみください!!SweetsにはCacao ∞ Magic のパフェも登場予定!!

 

5/20~6/4の巡回展開催中、ygionでは、Cacao ∞ Magic さんのローチョコスイーツがイートインして頂けます!!!!

 

https://www.cacaomagic.com

全体詳細> https://www.md-k.net/
​個展協賛 :株式会社セントラルプロフィックス